スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コンドの住人が警備員に撃たれ重体


こんな下らない理由でも撃たれるので些細なトラブルでも要注意です。

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で、

コンドミニアムの住人が警備員に撃たれる事件があったそうです。

警察の調べによると、

事件があったのはパサイ市にある「Verde Loftコンドミニアム」で、

土曜日の午前1時ごろ、

32歳の男性が自転車を駐車スペースに置こうとしたところ、

ゲートに自転車のペダルが挟まってしまい、

動けなくなってしまいました。

男性はゲート担当の警備員に手伝うよう求めましたが、

警備員はなぜか男性を無視したそうです。

そして、しばらくして自力で自転車を動かすことができた男性が、

警備員に苦情を言ったところ激しい口論となり、

その結果、警備員が所持していた38口径の拳銃を抜いて発砲。

男性は胸と右腕に銃弾を受けて病院に運ばれましたが重体です。

警備員はそのまま現場から逃亡しており警察が行方を追っています。

【ジャーナル】

住人の男性もまさか、

自分が住んでるコンドの警備員が発砲するとは思わなかったでしょうね。

この国ではとにかく銃を持っている人間とは、

トラブルを起こさないことが大切のようです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。