スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハリソン付近の路上で外国人が射殺、日本人殺害の手口に酷似


また外国人が犠牲になったようです。

現地からの報道によると、

このほどマニラ市内の路上で、

外国人がバイクに乗った男に射殺されたそうです。

事件があったのは、

ハリソンプラザ・モールに近いオカンポ通りの路上で、

木曜日の午後10時ごろに、

中国人ビジネスマンの男性(43)が車(レンジローバー)を運転中に、

赤信号で停車したところ、

バイクに乗った2人組の男が近づいてきて、

いきなり拳銃を発砲し、

男性は頭や体に複数の銃弾を受け死亡しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

現場からは犯行に使用された45口径拳銃の使用済み薬莢が11個回収されたそうです。

被害者の男性はレストランでミーティングを終え、

マカティ市からマニラ市エルミタ地区の自宅に帰る途中で、

現場で犯人に待ち伏せされたとみられています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

犯人はタフト通り方面に逃走したそうです。

親族によると男性は、

事件の前に殺害するとの脅迫を受けていました。

警察はプロの殺し屋の犯行の可能性もあるとみて、

犯人の割り出しを急いでいます。

【gma、マニラタイムスなど】

今月初めにあった日本人殺害事件と状況や手口が酷似しています。

今度は首都圏で日本人殺害、旅行会社の経営者か

明らかに被害者の行動を知ったうえでの待ち伏せでしょうね。

偶然の一致でしょうが被害者の車の色も濃い緑色で酷似しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

警察は犯行の動機を特定していませんが、

何かビジネス絡みのトラブルがあったのかもしれません。

この国で商売をするのは命がけです。

付近にいたバランガイ・ポリスが銃声を聞いたほか、

周囲には人通りもけっこうあったようですが、

犯人の人相や乗っていたバイクのナンバーなどはまだ不明のようです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。