スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遺体写真をFBに投稿、妻への腹いせに娘を殺害した父親を逮捕


これも出稼ぎ大国の悲劇かもしれません。

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で、

一緒に生活していた娘を殺害し、

その写真をフェイスブックで公開した父親が逮捕されました。

いったいなぜ父親は、

このような凶行に及んだのでしょうか?

警察の調べによると、

事件があったのはケソン市にある民家で、

容疑者である31歳の父親が、

寝ていた7歳の娘をメッタ刺しにして殺害した疑い。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

犯行前に容疑者は、

カナダで働く妻とフェイスブックででメッセージを交わしており、

容疑者は妻にすぐに帰国するよう求め、

「もし帰国しなければ娘を殺す」と脅迫していたそうです。

そして妻が帰国を拒否したところ、

容疑者が激怒し娘を殺害したとみられています。

さらに容疑者は血まみれで横たわる娘の写真を、

フェイスブックのプロフィール写真として掲載しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

容疑者は事件当時、ビールを飲んで酔っており、

犯行のことを覚えていないなどと語っています。

親戚によると、

以前から妻の出稼ぎをめぐって電話で口論が絶えず、

事件の数日前にも容疑者が自殺を図り、

娘に止められていたそうです。

【インクワイヤラー、abs-cbnなど】

妻に働かせておいてワガママし放題の典型定期なダメ男ですね。

妻が出稼ぎを決意したのも

おそらく容疑者に十分な稼ぎがないからでしょう。

妻は3ヶ月前からカナダで働き始めたそうですが、

容疑者には地方に行くと嘘を言って内緒で出国したようなので、

おそらく最初から出稼ぎに反対されていたのでしょうね。

フィリピンの男性はアルコールが入ると、

抑制が効かなくなる人が多いような気がします。

家族のために必死に海外で働いているにも関わらず、

いきなり娘の遺体を見せつけられた妻が気の毒です。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。