スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


外国人殺人の容疑者が自首、殺害は共犯者がやったと証言


マニラ首都圏で外国人が殺害された事件で進展があったようです。

現地からの報道によると、

マニラ市エルミタ地区でマッサージ店を経営する、

オーストラリア人男性が殺害された事件で、

警察が容疑者として行方を追っていた塗装工の男が、

土曜日の夜に自首したそうです。

自首したのは32歳の男で、

殺害された男性が店の改装のために雇っていました。

自首した男の母親によると、

男は事件のあとカローカンの自宅を訪れ、

警察に追われていることを告白。

共犯者の男と一緒に犯行に加わったが、

男性を殺害したのは自分でないことを証明するめに、

自首を決めたと話しているそうです。

自首した男は殺害された男性から携帯電話を得ましたが、

すでに知人に売り払ったと証言しています。

しかし警察当局は、

彼が殺人の有力容疑者であるとの見方を示しており、

さらに共犯者もいるとみて捜査を続ける方針です。

ちなみに日本人が殺害された事件のほうの捜査は、

まだ進展はないようです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。