スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


入国拒否の中国人女が空港で大暴れ、入管職員がビンタで制裁


現地からの報道によると、

このほどマニラ国際空港で、

入国拒否となった中国人の女が、

入管職員に激しく抵抗し強制送還になったそうです。

入管当局によると、

入国拒否となったのは38歳の中国人の女で、

月曜日に第3ターミナルに到着しましたが、

入管職員が違法就労の疑いで尋問したところ、

労働許可を持たずに観光ビザで、

語学学校の教師として働いていることを告白したため、

入管は入国を許可できないと女に伝えたそうです。

すると女は大声で叫んだり床に倒れるなどして、

強制送還を試みた入管職員に激しく抵抗。

さらに女の行動はエスカレートし、

職員に暴力を振るい出したため、

手に負えなくなった男性職員が女に平手打ちで対抗しました。

この様子がビデオで撮影され、

フェイスブックなどインターネット上で話題となり、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

中国側からフィリピンの入管当局に、

強い非難が寄せられているそうです。

入国拒否となった女はその後も暴れ続けたため、

その日の飛行機に搭乗を拒否され、

次の日にようやく強制送還されました。

撮影された映像だけを見ると、

職員に非があるようにも見えますが、

一連の流れを見れば、

入管の判断に従わずに暴れた女の自業自得であることは明らかです。

今回の騒ぎを受け、

入館当局は命令に従わない入国拒否者に、

手錠を使うことも検討しているそうです。

こういった常識のない連中には遠慮無く使うべきでしょうね。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。