スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホテルで日本人宿泊の部屋から爆弾?オバマ大統領訪問で緊張走る


先日のオバマ米大統領のフィリピン訪問の影で、

ちょっとした騒ぎがあったようです。

現地からの報道によると、

マニラ市内のホテルで、

爆弾のような構造物が発見され、

警察の爆弾処理班が出動する一幕があったようです。

騒ぎがあったのは、

ロハス大通り沿いの米国大使館の前にある、

「ベイビューパークホテル」で、

月曜の午後1時ごろに、

ホテルの従業員から「爆弾を発見した」との通報が警察にあったそうです。

爆弾のような物を発見したのは、

ホテルのハウスキーパーの男性で、

ホテルの5階にある部屋を清掃中に、

タイマーに繋がれたダイナマイトのような構造物を発見。

パニックになった彼はそれをホテルの裏に持ち出し、

ゴミ箱の中に入れました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ところが駆け付けた警察の爆弾処理班が爆弾を調べると、

それは箱に入ったただの目覚まし時計でした。

そして実は爆弾ようなものが発見された部屋に宿泊していたのは日本人男性で、
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_random.html

騒ぎの2時間後にホテルに帰ってきた彼は、

目覚まし時計は近くのショッピングモールで買ったものだと、

警察に説明したそうです。

それにしても、

目覚まし時計を爆弾と勘違いしたハウスキーパーもドジですが、

危うくテロリストにされかけた日本人も迷惑だったでしょうね。

報道によると目覚まし時計は箱に入っていたそうですが、

なぜハウスキーパーが中身に興味を持ったのかは謎です。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。