スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


若者の婚前交渉、首都圏で半数が経験、8割避妊せず


どおりでシングルマザーだらけな訳ですね…。

現地からの報道によると、

このほど婚前交渉に関する調査が公表されたそうです。

人口委員会が行った調査によると、

若者の婚前交渉が増加している傾向が明らかとなりました。

それによると15歳から24歳の若者のうち、

3人に1人が婚前交渉を経験しており、

10年前と比べ20%も増加しているそうです。

特に婚前交渉が多いのがマニラ首都圏で49.9%が経験しており、

次いで多いのが中部ルソン地方の39.1%でした。

また婚前交渉があると応えた若者のうち、

35.5 %が男性で28.7%が女性でした。

10年前の調査では、

男性は 31.2%で女性は16 %となっており、

婚前交渉を容認する女性が、

増えている実態も浮き彫りとなりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

また婚前交渉があると応えた若者うち、

78%が避妊具を使っていなかったそうです。

この調査は18,547件の家庭を対象に行われたました。

婚前交渉はともかく、

8割近い若者が避妊をしていないというのが凄いですね。

恐らく若者だけでなく、

フィリピンでは一般的に避妊をするのは少数派ということです。

避妊具を使ったセ◯クスは愛がないという風潮が強い限り、

若いシングルマザーの数は減少しそうにありませんね。

「フィリピン人女性はカトリック教徒なので婚前交渉は積極的ではない」

というのはすでに昔の話のようです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。