スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


営業中のMOAに強盗団、銃撃戦で買い物客がパニック


現地からの報道によると、

買い物客で賑わうショッピングモールで強盗事件があったようです。

事件があったのはマニラ首都圏パサイ市にある、

大型ショッピングモール「モールオブアジア(MOA)」で、

日曜日の午後7時頃、

店内の宝石店に4人組の強盗団が押し入り、

パイプレンチとみられる工具を使ってショーケースを破壊しました。

通報で駆け付けた警官隊と強盗団が銃撃戦となり、

流れ弾に当たったアイスクリーム店の従業員1人が負傷しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

一部の報道によると、

銃声でモール内の買い物客はパニックとなり出口に殺到しましたが、

商品の盗難を防ぐために警備員によって一時脱出を阻止されたようです。

店内に取り残された多くの買い物客や従業員は、

店舗の裏にある倉庫などで身を潜めることを余儀なくされました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

その後、警察は午後8時ごろに、

モール内にあるレストラン「トーキョー・トーキョー」で、

犯人一味とみられる拳銃を所持した男を逮捕しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

強盗団が宝石を盗んだのかは、まだ不明のようです。

こういった強盗は「ハンマー・ギャング」と呼ばれていて、

去年の12月にもSMノース・エドサに同じ手口の強盗団が押し入り、

宝石などを奪って逃走しています。

SMノースの事件では犯人が、

モール内のハードウェアショップでハンマーを購入し、

犯行に使用していたことが分かっていますが、

今回の事件では工具を外から持ち込んだとみられており、

モールの警備体制の問題も指摘されているようです。

そもそも銃を持ち込めた時点で大いに問題ありなんですが…。

これだけ有名なモールで営業中に堂々と強盗が行われるとは、ちょっと驚きですね。

観光名所にもなっている巨大モールですから、

事件に遭遇した外国人も多いのではないでしょうか。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。