スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サイバーセ◯クスで外国人を恐喝する新たな手口が横行


外国人を狙った新たな恐喝が横行しているようです。

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏の各地で、

在宅コールセンターを装ったサイバーセ◯クスの拠点が摘発されたそうです。

摘発を行った国家捜査局(NBI)によると、

カロオカン市やマニラ市のトンド地区などで、

15人が逮捕されました。

これらの拠点ではチャットを行うゲイの従業員を雇い、

成人向けのオンライン・デートサイトで顧客となる外国人を探し、

最終的にスカイプを使った、

個人的なチャットに誘いこむそうです。

チャットは1分間3ドルで行われ、

顧客はクレジットカードを使って支払いをしていました。

しかし彼らの本当の目的はここからで、

サイバーセ◯クスの様子を録画しておき、

あとになってこのビデオをネット上に流出させると顧客を脅迫。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

顧客ひとりあたり約100万ペソを荒稼ぎしていたそうです。

拠点となっていた民家からは、

犯行に使用されたコンピュータやwifiルーター、

セ◯クストイなどが押収されました。

先日も日本人向けのオンライン英会話学校が摘発されましたが、

人身売買の疑いで英会話学校を摘発、日本人3人を逮捕

最近、警察はサイバーセ◯クスの撲滅に力を入れているようです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。