スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


復讐?元カレに酸をぶっかけ顔面を溶かした女を逮捕


フィリピン人女性による男性への復讐といえば、

チ◯コの切り落としが有名ですが、

新たなバリエーションが加わったようです。

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で、

男性が酸をかけられ負傷する事件がありました。

警察の調べによると、

事件があったのはバレンズエラ市内にある診療所で、

26歳の男性がここでレジ係として働いている、

31歳の元彼女を訪ねたところ、

待合室でいきなり顔面に酸を浴びせられたそうです。

さらに女は痛みでのたうち回っている男性に対し、

一緒にいた友人と鉄パイプで何度も暴行を加えました。

男性はなんとか逃げ出して地域の自警団の助けを求め、

診療所にいた女は逮捕されましたが、

共犯である友人の女はすでに逃亡していたそうです。

男性は病院に運ばれましたが、

酸よる重度の火傷のほか、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

鉄パイプで殴れられた頭部も負傷しており、

かなり酷い状態のようです。

警察が女を取り調べていますが黙秘を続けており、

犯行の動機などは分かっていません。

被害を受けた男性は、

以前に加害者の女と交際していたということです。

何かの復讐であることは容易に想像できますが、

インドやパキスタンなどでは、

復讐の手段としてアシッド・アタック(酸攻撃)が横行していますが、

フィリピンで行われるのは珍しいですね。

他国のアシッド・アタックは主に女性が被害者ですが、

男性が被害者というのが女性社会のフィリピンらしい。

いったい2人の過去に何があったのか気になります。

この事件を機にアシッド・アタックが、

復讐の手段としてフィリピンで広まらないことを願うばかりです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。