スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィリピンが世界1位、セルフィー(自分撮り)好きな都市ランキング


フィリピンの金融の中心地は、

世界のセルフィー(自分撮り)の中心地でもあったようです。

このほどタイム・マガジンのウェブサイトで、

セルフィーが最も多く撮影されていると思われる都市のランキングが発表され、

マニラ首都圏マカティ市とパシッグ市が、

1位であることが分かりました。

このランキングは写真共有サービスのインスタグラムに投稿された、

写真のタグや位置情報をベースに調べたものだそうです。

それによると、

マカティ市では人口10万人あたり258人が、

セルフィーをインスタグラムに投稿し世界で最も多かったそうです。

さらにトップ10には、

セブ市も9位にランク入りしており、

フィリピン人が世界有数の自分撮り大好き民族であることが裏付けられました。

以下がそのトップ10です。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

1. Makati City & Pasig, Philippines: 258 selfie-takers per 100,000 people

2. Manhattan, New York: 202 selfie-takers per 100,000 people

3. Miami, Florida: 155 selfie-takers per 100,000 people

4. Anaheim & Santa Ana, California: 147 selfie-takers per 100,000 people

5. Petaling Jaya, Malaysia: 141 selfie-takers per 100,000 people

6. Tel Aviv, Israel: 139 selfie-takers per 100,000 people

7. Manchester, England: 114 selfie-takers per 100,000 people

8. Milan, Italy: 108 selfie-takers per 100,000 people

9. Cebu City, Philippines: 99 selfie-takers per 100,000 people

10. George Town, Malaysia: 95 selfie-takers per 100,000 people

フィリピン人のフェイスブックを見ると分かりますが、

とにかくセルフィーだらけで、

どこかに出かけるたびにセルフィーを楽しんでいる様子が伺えます。

フィリピン人にとってのスマートフォンは、

セルフィーとフェイスブックのために存在するといっても過言ではありません。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ちなみに日本の東京ですが、

ネットでの露出を極端に嫌う国民性からか、

10万人あたり2人の割合でした投稿されておらず、

100位内にも入っていない結果となっています。

セルフィーに関して日本とフィリピンは、

正反対の国民性であるようです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。