スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マニラ警察がセットアップ、ポケットにシャブ仕込む


市長が変わっても警察の体質はまったく変わらないようです。

現地からの報道によると、

このほどマニラ市の警官に対し、

市民が違法捜査で訴えを起こしたそうです。

問題となっているはマニラ地区警察の第5分署で、

違法薬物を取り締まる特別部隊に所属する警官7人で、

違法逮捕や暴行などの罪に問われています。

調べによると2月末に、

マニラ市内にある民家に警官たちが、

違法薬物の摘発の名目で押し入ってきました。

そして家主の息子を発見するといきなり殴りつけ、

さらに彼のポケットにシャブを入れることを試み、

臀部に向けて発砲したそうです。

警官たちは男性から4袋の薬物と刃物、

さらにマーキングされた1千ペソ紙幣を発見したと主張しています。

しかし逮捕された男性の父親は、

そのような事実を否定しています。

エルミタ地区にある第5分署(ステーション5)といえば、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

外国人へのセットアップなどで有名でしたが、

市長が変わってもその体質は変わらないようです。

依然としてマニラ市内の歓楽街近辺では、

警官を名乗る男たちによる、

外国人への恐喝事件などが続いているようなので注意が必要です。

警官による観光客への恐喝が多発、大使がマニラ市長に直訴

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。