スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本人が世界最悪の空港で現金を置き忘れた結果…


世界最悪の空港で最高のおもてなしといったところでしょうか…。

現地からの報道によると、

このほどマニラ国際空港で、

現金などが入ったポーチの忘れ物があったそうです。

ポーチを発見したのは第2ターミナルに勤務する、

入国管理局の女性審査官で、

ふとカウンターの隅を見ると、

誰かが置き忘れた白いポーチがあったそうです。

ポーチの中身を確認すると2千ドルの米ドル札と、

持ち主のパスポートのコピーが入っていました。

まだ勤務中だった審査官の女性は、

入国管理局の同僚に事情を話し、

空港警察の協力を得て持ち主を探すことになりました。

迅速な報告のおかげで、

まだ荷物受け取りエリアにいた、

持ち主の日本人女性(35)を発見することができ、
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_random.html

無事にポーチを届けることが出来たそうです。

日本人女性はポーチを発見した審査官と、

自分の居場所を発見してくれた職員らに感謝を示すとともに、

現金の確認を求めた職員に対し、

「信頼しているのでその必要はない」と述べ確認しなかったそうです。

さらに先月末にもマニラ空港では、

シャトルサービスの運転手が、

海外から帰国したフィリピン人労働者が車内に置き忘れた、

現金1千豪ドル入りのポーチを正直に届ける出来事があったばかりです。

1日の収入が200ペソ足らずの運転手は、

「私は苦労して稼いだお金の価値を知っています」と語り、

現金を届けることに戸惑いは無かったことを強調しました。

世界最悪と呼ばれているマニラ国際空港ですが、

少しずつ正直者の輪が広がっているようですね。

マニラ空港ではしばらく前に、

今回とは対照的に現金を没収されるこんな事件もありました…。
マニラ空港で日本人を拘束、5300万円を無申告で持ち込み

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。