スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


空港帰りの外国人一家、銃撃受けて夫婦が危篤


襲撃の理由はいったいなんでしょうか?

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で外国人一家が銃撃され、

夫婦が危篤状態だそうです。

警察の調べによると、

事件があったのはパサイ市内の路上で、

土曜の午後4時30分ごろ、

マニラ国際空港第3ターミナルから、

一家4人を乗せてアンドリュー通りを走行していた乗用車が、

バイクに二人乗りした男たちにいきなり銃撃を受け、

乗っていた夫と妻が頭部や胸などに、

複数の銃弾を受けて危篤状態となっているほか、

2人の子供も割れたガラスの破片等を受けて負傷したそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

一家は空港に父親に迎えに行き、

ロハス大通りを通って帰宅する途中でした。

現場からは45口径の8個の薬莢が回収されたそうです。

警察が襲撃の動機などを調べています。

犯人は銃撃の後すぐに逃走したようなので、

強盗目的ではなさそうです。

銃弾を受けた夫婦はビジネスを営んでいたようなので、

商売をめぐるトラブルが背景にあるのかもしれません。

完全に待ち伏せしてますから、

被害者のスケジュールなどもすべて把握したうえでの犯行でしょうね。

プロの仕業かもしれません。

↓在住者が発信する海外裏情報!
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_out.html

関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。