スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高架道路から通勤バスが落下、34人死傷の惨事


またクリスマス直前の悲劇です。

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏がバスが事故を起こし、

34人が死傷したそうです。

警察の調べによると、

月曜の早朝にパラニャーケ市内を通る有料高速道路で、

コントロールを失った乗合バスが、

ガードレールを乗り越え高架道路から落下。

この事故で乗客など18人が死亡し16人が負傷しました。

バスの落下地点を走っていたトラックも押しつぶされ、

これに乗っていた2人も負傷したそうです。

高速道路に設置された監視カメラの映像には、

雨で濡れた路面でスリップしてコントロールを失い、

左右の壁に激突してバランスを崩し、

高架道路から落下するバスの様子が記録されていました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事故直前の映像。濡れた路面を暴走するバス

当時、事故現場を走っていた他のドライバーは、

バスが100キロ以上のスピードで追い越していくのを目撃しており、

事故当時は雨で路面が濡れていたと証言しています。

遺体の中には原型を留めないほど押し潰されているものもあり、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
バスの残骸から発見された遺体

事故の激しさを物語っています。

事故を起こしたバスですが、

ドン・マリアーノという運行会社で、

エアコンなしのバスのようです。

報道によるとバスの運行会社は、死亡した乗客の遺族に対し、

7万5千ペソ(約17万5千円)の援助を申し出ているそうです。

一方、負傷者は治療費として1万5千ペソの支援だそうです。

ちなみに運転手は頭部に負傷していますが、

事故を生き残り病院で治療を受けています。

マニラ首都圏では先月にも、

停留場にバス突っ込んで39人死傷の惨事が起きたばかりです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事故があったマニラ首都圏パラニャーケ市
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。