スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


週2万ペソで売春契約のモデルと斡旋外国人の出国を阻止


現地からの報道によると、

このほどセブの空港で、

外国に売春目的で渡航しようした女性を阻止したそうです。

事件があったのはマクタン空港で、

入国管理局がシンガポールに渡航しようとした、

22歳の比人女性を阻止し、

彼女の渡航を斡旋した47歳のシンガポール人の男と比人ガールフレンド、

その叔母の3人のパスポートを押収しました。

女性が入管の質問にうまく答えられず、

足止めして尋問をした結果、

シンガポールで週に2万ペソの支払いと引き換えに、

顧客とセ◯クスする仕事をするつもりだったと証言。

女性はセブ市でフリーランスのモデルをしており、
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_random.html

両親と4歳の息子を助けるために、

2人の比人に誘われシンガポール行きを決めたそうです。

当局は3人が無許可で海外の仕事を斡旋する、

人身売買シンジケートであるとみています。

シンガポール人の男は弁護士を通じて、

帰国のためにパスポートの返還を求めていますが、

当局はこれを拒否しています。

シンガポール人の男は2006年から頻繁にセブを訪れており、

他にも人身売買の被害者がいるとみられています。

シンガポール人の男は自国でパブを経営しており、

そこで客を取らせていたようですが、

シンガポールにもフィリピンパブなんてもんがあるんでしょうか?

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
人身売買容疑のシンガポール人の男と彼が経営するパブ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。