スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妻殺しの男、連行中に市役所から投身自殺


現地からの報道によると、

マニラ首都圏でこのほど、

ひとりの男が市役所から飛び降り自殺したそうです。

警察の調べによると、

飛び降りたのは44歳の男で、

妻(54)を殺害した疑いで逮捕され、

ラスピニャス市役所にあるジャスティス・ホールに、

審問のため手錠をかけられ警官に連行されていました。

しかし男は三階に到着しすると、

いきなり警官を突き飛ばし空いている窓から飛び降り、

そのまま地面に激突したそうです。

男はすぐに病院に運ばれましたが死亡が確認されました。

殺害された妻は行方不明になったあと、

近所の草むらで刃物で何度も刺されて、
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_out.html

死亡しているのが発見され、

夫の男が容疑者として逮捕されました。

警察は夫婦間の痴情のもつれが殺害の原因とみています。

良心の呵責で殺害したことを悔いて、

突発的に自殺を図ったのかもしれませんね。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事件があったラスピニャス市
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。