スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


選挙出馬の美人女優が危機一髪、危うく暗殺


バランガイ選挙を控え物騒になっているようです。

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で、

バランガイ・チェアマンに立候補している女性が、

対立候補の関係者に危うく刺される事件があったそうです。

警察の調べによると、

マラボン市内で選挙キャンペーンを行っていた、

女優のアンジェリカ・デラクルズさんが、

家々を回りながら通りを歩いているとき、

背後から酔った男がナイフを持って近付き、

彼女を刺そうとしたそうです。

ボディガードが男に気付いてこれを阻止し、

デラクルズさんは車の中に避難しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

捕まった男は自分が、

デラクルズ一家とライバル関係にある候補者の親族であることを認めており、

事件当時はライバル陣営のキャンペーン用Tシャツを来ていたそうです。

男は誰かに命じられて攻撃を試みたことを否定していますが、

デラクルズさんは政治的な動機によるものだとの見方をしています。

デラクルズさんの父親は、

5月に汚職容疑でバランガイ・チェアマンを解雇されましたが、

彼女はこれがライバル陣営によるでっちあげだと主張しています。

有名人といえど選挙に出馬するというのは、

やはり命がけのようです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
危うく暗殺されそうになったデラクズさん
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。