スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セブ強姦事件、韓国人のひとりが性的暴行罪に格下げで保釈か


セブで起きた日本人女性に対する強姦事件で、

ラプラプ市の検察は、

2人の韓国人容疑者のうちの1人を強姦罪から、

性的暴行罪に格下げした。

性的暴行罪に格下げされた場合、

保釈金を支払えば一時的に自由になれる。

警察の調べによるとこの韓国人男性は、

モーテルの部屋で酔っているときに、

被害者の局部に触れようとしただけだった可能性があるという。

この韓国人は先にモーテル内で強姦は起きておらず、

女性に触れてもいないと主張していた。

韓国人によると市内のバーで酒を飲んだあと、

日本人女性は酔ってすでに眠くなっており、

安全のためにラプラプ市のモーテルで休息することを決めたという。

彼はもうひとりの韓国人が逮捕されたことを知り、

警察を訪問した際に逮捕された。

ブログランキング・にほんブログ村へ

この報道によるとrape(強姦)からsexual assault(性的暴行)に格下げだそうです。

違いがよく分かりませんが、

日本で言うわいせつ罪といったところでしょうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。