スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


女性客にS〇Xを要求したタクシー運転手、行為直前に死亡


天国直前であの世行きといった感じでしょうか。

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で、

女性客にS〇Xを要求したタクシー運転手が、

ホテルにチェックインした直後に死亡する事件があったそうです。

警察の調べによると、

死亡した58歳のタクシー運転手は、

ケソン・アベニューで21歳の女性をタクシーに乗せて、

マカティ市にあるデュシット・ホテルに向かったそうです。

女性はホテルでゲストと落ち合う予定でしたが、

現地に到着してもゲストは見当たりませんでした。

そして女性はマニラ市のサンパロックに行きたいが、

運賃を持ち合わせていないことを運転手に告げると、

運転手は運賃の代わりに自分とS〇Xをするよう女性に要求したそうです。

女性がこれに同意し2人はF.B. Harrison沿いにある、

パサイ市のハリソン・ロッジの2階にある部屋にチェックインしました。
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_out.html

2人が部屋に入ると運転手はすぐに服を脱ぎ始めました。

そして女性が裸になるのを待っている最中、

運転手は突然、呼吸困難に陥ったそうです。

そして宿泊施設の従業員によって病院に運ばれましたが死亡が確認されました。

興奮しすぎて心臓発作にでもなったのでしょうか?

おそらく女性はそういう仕事の方なんでしょうが、

たった数百ペソの運賃の代わりにOKしてもらえるなんて、

世の中こんなこともあるんですね。

それしてもサヤン…。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事件があったパサイ市のハリソンロッジ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。