スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マラテのホテルで韓国人が置引き被害、コンドでは日本人の遺体


現地からの報道によると、

このほどマニラ市の繁華街にあるホテルで、

外国人が置引き被害に遭う事件があったそうです。

警察の調べによると、

事件があったのは同市内マラテ地区にある、

ハイアットホテル内のマーケットカフェの店内で、

40代の韓国人男性が食事をしている最中に、

足元に置いておいたバッグが紛失しているのに気づいたきました。

被害者の韓国人が従業員に報告し、

防犯カメラを確認したところ、

男がバッグを持ち去る姿が映っていたそうです。

盗まれたバッグには携帯電話やクレジットカードのほかに、

現金28000ペソなどが入っていました。

一方、まにら新聞によると、

同じくマラテ地区にあるコンドミニアムで、

75歳の日本人男性の遺体が発見されたそうです。
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_random.html

首を吊った状態だったとのことなので、

自殺かもしれませんね。

フィリピンではついこの前も、

ラプラプ市のホテルで自殺とみられる日本人男性が遺体で発見されたばかりです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事件があったマニラ市マラテ地区
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。