スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バーで陸軍将校が催涙スプレー、客が逃げて店に損害


ただの愉快犯でしょうか?

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏にあるバーで、

客が逃げ出す騒ぎがあったようです。

警察の調べによると、

騒ぎがあったのはケソン市クバオの

アラネタセンターにあるバーで、

午前3時ごろに、

店内のダンスフロアで催涙スプレーが使用され、

これに驚いた客たちが店外に一斉に逃げ出したそうです。

騒ぎかあったバー「Padi's Point」のマネジャーによると、
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_random.html

多くの客が支払いをせずに逃げたため、

店の売り上げに損害が出ました。

目撃者の証言から、

催涙スプレーを使用したのは、

当時、店内にいた42歳の陸軍キャプテンで、

バーの用心棒によってその場で拘束されました。

陸軍キャプテンは一緒だった陸軍の仲間と、

出口から出ようとしていたそうです。

容疑者の陸軍キャプテンは催涙ガスを使ったことを否定していますが、

警察は犯行の理由を調べています。

騒ぎを起こして、

食い逃げでもするつもりだったのでしょうか?

軍の将校ともあろう人間がセコイ考えですね。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事件があったアラネタセンターのPadi's Point
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。