スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マラテ、マビニ通りのコンドで女性が自殺図る


マニラ首都圏で自殺騒ぎが相次いでいます。

現地からの報道によると、

水曜の午前2時ごろマニラ市で女性が自殺を図る騒ぎがあったそうです。

事件があったのは、

マラテ地区マビニ通り沿いにあるコンドミニアムで、

血まみれになっている女性が発見されました。

コンドの入居者が彼女を助けようとしましたが、

自分の部屋に鍵をかけて閉じこもってしまったようです。

救助隊が駆けつけましたが女性は自分を傷つけた刃物をまだ持っており、

慎重に説得が試みられました。

女性は最終的に友人の説得に応じ、

救助隊と一緒に行くことに同意したそうです。

女性はカウンセリングを受けていますが、

自殺を図った原因は分かっていません。

一方、マンダルヨン市では木曜に、

ショー大通り沿いにあるコンドニミアムの18階から、

男性が飛び降りを試みる騒ぎがあったそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
バルコニーから身を乗り出した男性

この騒ぎで一時付近の道路が通行止めになりました。

警察の説得により約2時間後に拘束された男は、

ボーイフレンドとの口論が自殺を試みた原因だと話しているそうです。

さらに男の部屋から薬物を使用するための道具が発見されており、

警察は薬物使用に関しても調べる方針です。

同じく木曜にマニラ市のトンドにある公園では、

36歳の男性が木で首を吊って死亡しているのが発見されました。

警察が自殺なのか調べています。

フィリピンでは自殺が少ないと言われていますが、

最近は増えているようにも感じますね。

経済的な問題よりも、

恋愛問題が原因の場合が多いような気がしますが、

これもお国柄でしょうか。

簡単に手に入るためか薬物絡みも多いですね。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
現地報道の映像から。マニラ首都圏で飛び降りを図り拘束された男性と、首吊って死亡していた男性
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。