スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


司法省の職員がレ〇プ、保護下の女性を36回も


司法省の不祥事です。

現地からの報道によると、

このほどレ〇プ被害に遭い司法省の保護下にあった女性が、

護衛を担当するエージェントに、

さらにレ〇プされるという事件があったそうです。

被害者は昨年に8人の男に乱暴される被害に遭った21歳の女性で、

司法省の証人保護プログラムにより、

セブ市内にある隠れ家で、

今年1月から生活していたそうです。

ところが彼女を護衛する立場の司法省のエージェントの男が、

その隠れ家で約3ヶ月に渡り、

36回も彼女をレ〇プしていたことが、

被害者女性の告発で明らかとなりました。
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_random.html

女性の証言によると、

容疑者のエージェントは隠れ家での任務中に、

女性に銃を突きつけながら脅迫し乱暴を繰り返しました。

女性は証人保護の責任者に助けを求めましたが、

容疑者をかばうばかりで解決しなかったそうです。

そして約6ヵ月後に保護プログラムが終了し、

家に帰宅した女性が両親に告白。

ようやく事件が明るみになりました。

隠れ家では電話の使用を禁止され、

ゲートにいつも鍵がかけてあり外に出ることもできなかったそうです。

現在、容疑者の司法省エージェントは、

任務を解かれ内部調査が行われているそうです。

まさに地獄のような隠れ家生活ですね。

まさか自分を護衛する立場の職員に、

こんな仕打ちを受けるとは思わなかったでしょう。

公平な捜査が行われることを願うばかりです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事件を一面で報じる現地新聞。写っているのは被害者の女性でしょうか
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。