スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本人がセットアップ被害、少女を暴行と脅迫される


また日本人がセットアップ被害です。

現地からの報道によると、

このほど日本人男性がフィリピン人グループに恐喝され、

100万ペソを奪わる事件があったそうです。

被害者はフィリピンにあるエレクトロニクス企業の幹部(54)で、

マカティ市内の商業施設で知り合ったフィリピン人女性に誘われ、

彼女の友達と一緒に飲みに行くことを誘われたそうです。

このとき一緒だった少女のひとりが、

日本人男性に性的暴行をされと主張。

医者を名乗る男に治療費を要求されたほか、

少女の両親を名乗る男女からも恐喝されたそうです。

繰りかえし大きな金額を要求してきたため、

このほど日本人男性が警察に通報し事件が発覚しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事件を報じる現地メディア。挿絵がちょっと微妙…

日本人男性の被害額は、

現金や電子ガジェットやなど100万ペソ相当にも達し、

さらに現金を要求されたため警察に通報。

警察がおとり捜査を行った結果、

現金の受け取り現場に現れた3人の容疑者を逮捕しました。

少なくとも3人の容疑者がまだ逃走中で警察が行方を追っています。

警察の捜査官は、

「よく知らない相手に会うとき、特に親しげに近寄ってくる連中には注意するように」

「実際に暴行があったら警察に通報しているはず」

と日本人に注意を呼びかけています。

被害額に関しては50万ペソ相当という情報もあるようです。

同じグループが似たような犯行を繰り返していた可能性も当然あるわけで、

表面化していない被害者がもっといる可能性もありそうです。

公の場で外国人に親しげに話しかけてくる連中にはご注意を…。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
警察が容疑者を逮捕したラグナのサンタロサ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。