スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヘルパーが外国人雇用主を刺殺して逃亡


家の中で働く人を雇うときはご注意を…。

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏ケソン市で、

外国人男性が雇っていたヘルパーに殺害される事件がありました。

警察の調べによると、

殺害されたのは50歳のシンガポール人ビジネスマンで、

犯人は彼が雇っていたヘルパーの十代後半の男とみられています。

家に返ってきたドライバーが、

屋内でうなじを刺されて死亡している男性を発見し警察に通報しました。

雇われていたヘルパーが、

被害者の携帯電話や財布と一緒に姿を消しており警察は彼が犯人と見ています。

容疑者のヘルパーは、
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_random.html

先月に洗濯で雇われていた女性の紹介で働き始めましたが、

給料の前借りをめぐって雇い主の男性に叱責されているが目撃されており、

これが犯行の動機である可能性もあるとみられています。

働き始めて間もないにも関わらず度重なる前借りの催促に、

雇い主の男性もつい怒ってしまったのかもしれませんね。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事件があったマニラ首都圏ケソン市
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。