スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


選挙期間の禁酒違反でKTVのオーナーと客を逮捕


さっそく逮捕者が出ているようです。

現地からの報道によると、

日曜日から実施された選挙にともなう禁酒期間で、

違反者が逮捕されたそうです。

逮捕されたのは、

マニラ首都圏パサイ市内のKTVで飲酒していた2人の建設労働者と、

お酒を販売したKTVのオーナーの3人だということです。

警察がオーロラストリートを見回りをしていたところ、

「Hit-Z KTV bar」ですでに禁酒期間に入っている午前1時ごろ、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

2人の建設作業員が店内で飲酒をしているのを発見したそうです。

逮捕された2人は飲酒の事実を確認するため、

医療機関に連れていかれアルコールのチェックを受けました。

有罪となれば6年の懲役になる可能性もあるそうです。

一方、ダバオ市でも飲酒期間中に飲酒をしたとして、

未成年8人を含む120人が逮捕されています。

現地では12日の午前0時に合わせて、

テーブルの上などにあるお酒を一斉に片付けたそうです。

一応、許可を得ていれば外国人にもお酒を販売できるそうですが、

念のためお酒を出さないところが多いのではないでしょうか。

いらぬ疑いをかけられないためにも、

選挙が終わるまでは家でひっそりと飲むのが得策でしょうね。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
現地ニュースの映像から。禁酒違反で逮捕された客2人とKTVのオーナー
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。