スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


比人妻が外国人夫の目前で強盗に殺害される


外国人の夫の目の前でフィリピン人の妻が殺害される事件がありました。

現地からの報道によると、

このほど南スリガオ州でイギリス人男性(72)の妻であるフィリピン人女性(59)が、

強盗に銃で撃たれて死亡しました。

警察の調べによると、

夫婦がココナッツとゴムを栽培する農園を訪れてたいたところ、

2人組の男が現れ強盗を宣言したそうです。

強盗は妻が持っていたバッグを奪うと至近距離から彼女を銃で撃ちました。

奪われたバッグには17万5千ペソのほか宝石や携帯電話が入っていたそうです。

英国人の夫と親戚はすぐに警察に通報しました。

親戚によると夫婦はバタンガス州に住んでいて、

事件が起きた日に現地に着いたばかりだったそうです。

現場からは45口径の薬莢と、

犯人が逃走する際に落としたフィリピン人妻の金の指輪が回収されたそうです。

警察はまだ犯人を特定できていません。

南スリガオ州というと、

ミンダナオ島のかなり田舎のほうだと思いますが、

マニラ首都圏のように偶然に強盗に遭遇するとはちょっと考えられないですね。

事前に情報を掴んでいた強盗に狙われたのではないでしょうか。

年老いた夫婦を狙うとは冷酷な強盗です。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事件があったミンダナオ島の南スリガオ州
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。