スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


比の外国人観光客数、韓国人がトップ、日本人は…


やはり韓国人が圧倒的ですね…。

観光省はこのほど今年1月から2月までに、

フィリピンを訪れた外国人観光客の統計を発表しました。

それによると最も多かったのは韓国人で241,116人。

2位が米国人で120,868人。

3位が日本人で73,621人。

4位は中国人の69,610人で日本人に迫る勢い。

5位は台湾人で37,921人。

6位がオーストラリア人で34,095人。

7位がシンガポールの25,800人。

ちなみにこの期間にフィリピンを訪れた外国人の総数は854,187人で、

昨年の同じ時期の772,989人かから10.5%の増加となっているそうです。

観光省は今年550万人の外国人観光客を目標としており、

2016年に1千万人を目指す方針だそうです。

それにしても韓国人はすごい勢いで増えているようで、

すでに日本人の3倍以上の数です。

これじゃフィリピンのKTVで日本人の存在感が薄くなってしまうのも仕方ないですね。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
マニラで目立つ韓国語の看板。ちなみに2008年の時点で韓国人はすでにトップだったようです
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。