スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サイバーS〇X業者を摘発、未成年者など13人を保護


この手のニュースが後を絶ちませんね。

このほどマニラ首都圏郊外のカビテで、

サイバーセックス業者が警察によって摘発されました。

警察が違法行為が行われている家の中に入ると、

何人かの男性がウェブカメラの前で裸になっていたそうです。

この摘発で未成年者2人を含む13人の男性が逮捕されました。

顧客のほとんどは外国人で、

一回のショーに少なくとも50ドルを支払っていたそうで、

中には200ドルを払う気前の良い顧客も…。

支払いに関してはウェスタンユニオンなど国際的な送金業者を使用していたようです。

サイバーセックスが行われていた家の所有者は、

かつてブラカンでサイバーセックスビジネスを行っていたグループの一員だった考えられています。

警察は証拠品として10台のノートパソコンや携帯電話などを押収しました。

それにしても逮捕されたのが全員男なのが珍しいですね。

同性愛者向けのサービスなんでしょうか。

フェイスブックを使って顧客を集めていたようです。

最近はインターネットサービスも価格が安くなってますから、

こういったビジネスは少しノウハウがあれば、

いつでもどこでも開業できてしまうのでしょうね。

郊外なら家賃も安いしボロ儲けでしょう。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。