スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子供がオモチャの銃で銀行強盗、SWATが危うく射殺


恐ろしい試みをする子供がいるものです。

このほどパンガシナン州で少年たちが銀行強盗を試み逮捕される事件がありました。

すでに閉店した銀行から物音がするとの近所の住人の通報を受け警官が駆けつけたところ、

店内で何者かが金庫をこじ開けようとしていたそうです。

犯人が銃で武装していることを察知した警察はSWAT部隊に出動を要請。

銀行を包囲して銃撃戦に備えるなど一触即発の事態に…。

試しに警官隊が降伏を呼びかけると、

犯人たちはそれに応じて素直に銀行から出てきたそうです。

ところが犯人たちを見てビックリ…。

降伏してきたのは11歳と12歳、15歳の未成年の少年で、

持っていたのは、なんとおもちゃの銃でした。

この3人の少年たちは近所で評判の悪ガキたちだそうで、

窃盗事件などを繰り返していたそうです。

幸い誰も負傷せずに事件は解決しましたが、

なんともお騒がせな少年たちですね。

とにかく銃の引き金が軽いフィリピンの警官ですから、

下手したら今頃、蜂の巣になっていたかも…。

少年たちは未成年なので社会福祉開発局に引き渡され、

更生施設に送られる見通しのようです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。