スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


17歳女子大生が強姦被害、犯人は「ジャイアン」と「胸に傷のある男」


女子大生が複数の男に白昼レイプされる被害です。

このほどマニラ首都圏近郊のカビテ州ダスマリニャスで、

女子大生が2人の男に強姦される被害があったそうです。

被害者は17歳のデラサール大学に通う医学生で、

調べによると学校の近くで買ったホットドッグを食べたところ急に気分が悪くなり、

「ジャイアン」と名乗る男が近づいてきた記憶を最後に意識を失ったそうです。

さらに強姦の現場に連れて行かれる途中のかすかな意識の中、

犯人のひとりが「胸に傷のある男」だったと証言しています。

その後、彼女は学校から程近い場所で意識を取り戻し、

ジープに乗って自宅に帰り母親に強姦されたことを報告したそうです。

犯行は夜ではなくまだ明るい午後4半ごろに行われたそうで、

おそらくホットドッグに強力な睡眠薬が仕込んであったのでしょうね。

カビテはこの手の事件が実に多いです。

しかも真昼間に行われるというのが恐ろしい。

そてにしても「ジャイアン」と「胸に傷のある男」というと、

漫画で有名なあの2人しか思い浮かばないんですが…。

カビテはまさに世紀末状態なんでしょうか。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
首都圏近郊のカビテ、ダスマリニャス
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。