スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイヤ用空気ポンプを子供の肛門に刺し殺害した男を逮捕


クリスマス直前の気の毒な話です。

マニラ首都圏ケソン市のガソリンスタンドで4歳の男の子が死亡する事件がありました。

男の子を死亡させた容疑で逮捕されたのはガソリンスタンドで働く21歳の男で、

タイヤ用の空気ポンプのホースを男の子の校門に刺し空気を送り込んだそうです。

男の子は数分後に意識を失い倒れているところを発見され、

病院に運ばれましたが数間後に死亡しました。

男がポンプのホースで遊んでいる男の子を叱っている様子が目撃されています。

現在、警察が少年の死因を詳しく調べていますが、

おそらく腸が破裂して死亡したんでしょうね。

タイヤ用のポンプで人間の体に空気を送り込んだらどうなるか想像力が働かなかったのでしょうか。

しかも相手は4歳の小さな子供。

まったく馬鹿としか言いようがありません。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。