スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国家警察、白血病を患う少年の夢を叶える


ちょっと泣ける話です。

このほどフィリピン国家警察は、

白血病を患う8才の少年の「警官になりたい」という夢を叶えるプロジェクトを実行しました。

国家警察の本部を両親と一緒に訪れた少年は、

警察長官から直々に少年用に仕立てられた警官のユニフォームと、

インスペクターランクのポリスバッジを受け取りました。

早速ユニフォームに着替えた少年は本部内部の見学をしてオリエンテーションにも参加。

その後パトカーに乗ってパトロール任務を行ったそうです。

このプロジェクトは国際組織のウィッシュ・フォー・キッド財団が企画し、

国家警察の協力のもと実現することができました。

フィリピンの警察もなかなか粋な計らいをしますね。

腐敗ばかりが話題になるフィリピンの警察ですが、

この日ばかりは皆、純粋な少年の前で良い警官になったのではないでしょうか。

少年の病状はよくわかりませんが、

良くなって本当に夢を叶えられたらいいですね。
↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。