スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダバオ市で自爆を試みたテロリストを警官が射殺


治安の良さが評判だったダバオ市もなんか物騒になりましたね。

このほどダバオ市内でテロ組織「ジェマイスラミア」の構成員とみられる男性が警察によって射殺されました。

報道によるとマレーシア人の容疑者とその妻が、

市内のホテルにチェックインしたとの情報を得た警官隊が逮捕に向かったところ、

容疑者が「バックパックの中の爆弾を爆発させる」と起爆装置の携帯電話を見せながら逃走を図りました。

しかし警官に追跡されて最終的に市内で射殺されたそうです。

容疑者のバックパックからは砲弾を使用した即席爆発装置が発見されました。

ジェマイスラミアは2002年にインドネシアのバリ島で爆弾テロを実行し、

観光客など200人以上の命を奪った東南アジアを拠点とする国際テロ組織です。

フィリピンのイスラムテロ組織であるアブサヤフとも深い関係が指摘されています。

それにしても、いったい何を企んでフィリピンにやってきたのか気になりますね。

ちなみに一緒にいた容疑者の妻はフィリピン人だそうです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。