スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大量のライフル部品を密輸した米国人を逮捕


このほどニノイアキノ国際空港で、

銃の部品を密輸しようとした米国人が逮捕されたそうです。

逮捕されたのはロサンゼルスから到着したフィリピン系米国人の男性で、

預け荷物の中からライフル銃の銃身などの大量の部品が発見されました。

男性はフィリピン国内で行われる射撃大会に参加するため、

2丁の拳銃と1丁のライフルの持ち込み許可は得ていましたが、

大量の部品に関する届け出を怠っていたようです。

ロサンゼルスを出発するときは問題なかったようですが、

関税局はフィリピンと米国では法律が違うと指摘しています。

また持ち込んだ部品の数があまりに多く、

男性が販売するつもりで持ち込んだ可能性もあるとみて調べています。

911テロ以降、警備の厳しい米国からこんなに持ち出せたのが驚きです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。