スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィリピンは世界で最も感情的な社会、米国調査会社


このほど米国の調査会社が行った世界的な調査で、

フィリピンが世界で最も感情的な社会にランク付けされたそうです。

調査は「昨日たくさん笑ったか?」など感情に関する質問で行われ、

およそ60%のフィリピン人が肯定的な回答をしたそうです。


via chartsbin.com

逆にもっとも非感情的な国に選ばれたのはシンガポールだそうです。

調査対象は151各国で、

気になる日本の順位は80番目となっています(最も感情的な国が151番目)。

フィリピンに続く感情的な国はエルサルバドルで、

ほかにコロンビアやチリなどの南米各国が上位を占めています。

こうして見るとやっぱりフィリピンはアジアでは異質のラテン気質の国だと分かりますね。

ストレートなフィリピーナの感情表現にコロッといってしまった男性も多いと思いますが、

この調査でフィリピーナの魅力(欠点?)の一部が裏付けられたましたね(笑)

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。