スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


首都圏警察、カラオケで歌うと危険な曲トップ3を発表


なんともフィリピンらしいというか、こんなブラックリストが存在するんですね。

それだけカラオケがトラブルの原因になっているとうことか…。

このほどマニラ首都圏警察がカラオケで歌うとトラブルになりやすい3つの曲を明らかにしました。

ブラックリスト入りした3つの曲はいずれもフィリピンでは定番の有名な曲です。

ひとつは言わずと知れたフランクシナトラの「My Way」、

ふたつ目はトムジョーンズの「Green Green Grass of Home」、

そして最後は比人歌手マルコ・シソンの「My Love Will See You Through」だそうです。

これらの曲は人気が高いゆえに多くの客が歌おうとするため、

互いに競い合う傾向がありトラブルの原因になりやすいようです。

当然バーではお酒が入っているので曲の順番などをめぐってケンカになることも多く、

ときには死傷者が出ることも…。

少し前にこんな事件もありましたね→カラオケの順番めぐり喧嘩、男が刺されて死亡

もしカラオケバーでこれらの曲が流れたら周囲の様子を確認したほうがいいかも…。

ソース

gma

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
フィリピンのローカルバーにある一般的なカラオケ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。