スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マニラ市のコンドに外国人男性の遺体


マニラ市のコンドで外国人男性が遺体で発見されたそうです。

警察によるとマラテ地区MHデルピラール通り沿いのコンドミニアムの一室で、

心臓病を抱える81歳のオーストラリア人男性が死亡しているのが発見されました。

遺体を最初に発見したのは男性の面倒をみていた介護士で、

サンボアンガへの帰省から帰ってきたとことろ床に男性が倒れていたそうです。

警察によると遺体の状況から発見されたときはまだ死亡して間もないと見られており、

外傷もなかったことから食中毒、もしくは誰か身近な人間による他殺ではないかと見られています。

報道によると実は別のもうひとりの介護士がいて、

帰郷していた介護士に代わって男性の面倒をみるように頼まれていたそうですが、

彼が死亡する前に解雇されたそうです。

つまり死亡したとき現場にはいなかったということなんでしょうが、なんか怪しいですね…。

でも2人の介護士とも捜査には協力をしているようなので、

食中毒や心臓発作など不慮の事故で死亡してしまった可能性も捨てきれない。

そのうち続報があるかもしれません。

ソース

inquirer

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
デルピラールといえばKTVで遊ぶには最高の立地条件ですね
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。