スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中東で働く27歳の比人女性が警官に強姦され半殺し


中東にもかなり酷い警官がいるようです。

このほど中東のクウェートで店員として働いていた27歳のフィリピン人女性が、

現地の警官に強姦されたあげく首や背中をめった刺しにされて瀕死の重傷を負っていたことが明らかになりました。

事件は9月30日の夜に起きました。

彼女と友人たちがショッピングモールから帰宅のためにタクシーに乗ったところ、

パトカーに停車を命じられ彼女たちはビザのチェックを受けました。

運悪く被害者女性のビザは更新手続き中で4日前に切れており警官は彼女に残るよう指示。

友人たちはそのまま帰宅させたそうです。

被害者女性は警察署に連れて行かれるはずが、

なぜかパトカーは真っ暗な砂漠の真ん中に向かい、そこで警官に強姦されることに…。

彼女は止めるよう懇願しましたが警官はそれを受け入れず、

さらにナイフで首や背中を何度も刺し彼女は道路沿いに置き去りにされました。

その後、運よくをそこを通りかかった別のパトカーが血まみれで意識不明の彼女を発見。

彼女は病院に運ばれ一命を取り止めたそうです。

強姦を行った警官は数日後に逮捕されましたが、

警官の親戚が病院の彼女を訪ねお金の提供と仕事の斡旋を条件に、

警官を訴えないよう頼んだそうです。

しかし彼女はこの要求を拒否しました。

現在、現地のフィリピン大使館が彼女をサポートしているそうです。

中東では女性差別が激しいと聞きますが相手が外国人女性ならなおさらでしょうね。

雇い主に虐待されたり性的な嫌がらせを受けるフィリピン人女性は多いと聞きます。

フィリピン人にとって憧れの海外就労ですが、場所によっては危険も多く命がけのようです。

ソース

abs-cbnnews

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。