スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妻に浮気された兵士がバスジャック、6歳の姪が説得


南カマリネス州で武装した兵士がバスを乗っ取り、

乗客たちを人質にする事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


金曜日の午後1時頃、

ペニャフランシャ・トランジットのマニラ行きバスに、

戦闘服姿でM16ライフルや手榴弾を装備した、

36歳の国軍兵士が乗り込んできてバスジャックを宣言。

抵抗すれば危害を加えると乗客たちを脅迫しました。

sold2.jpg

その後、検問でバスは停車させられ、

国道は約20キロの渋滞となりましたが、

現場に駆けつけた国軍の上官と、

6歳の姪の説得により、

約4時間後の午後5時に兵士は投降し、

人質は無事に解放されました。

警察の調べによると犯行の動機は、

妻に浮気の疑いがあったからだそうです。

兵士は国軍で11年間も働いていました。

Bus, hinostage ng sundalong may problema umano sa pamilya at kasamahan sa trabaho

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【フィルスター、トリビューン】

ニュース映像で人質の乗客が、

冷静にスマホで車内の様子を撮影しているのが逆に怖いです。

6歳の姪が説得に参加しているが微笑ましい。

すごく個人的で身勝手な理由のバスジャック事件ですが、

フィリピンでこういうケースは珍しくありません。

香港人観光客など8人が死亡して、

フィリピン警察の能力の低さを全世界に知らしめた、

2010年のマニラでのバスジャック事件は、

汚職でクビになった元警察官が、

復職を求めて行ったものでした。

この事件は外交問題にもなり、

香港からの観光客が激減しました。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。