スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高速道路のインチキ取締りを暴く、100キロ走行なのに131キロで摘発


ネットで高速道路でのインチキ取り締まりを、

告発したビデオが話題となっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


場所は南部ルソン高速道路(SLEX)で、

投稿者の運転手によると、

クルーズコントロールを使って、

制限速度である100キロを守っているにも関わらず、

これまで同じ場所で3回も、

スピード違反で捕まっていたということです。

不審に思った運転手は、

取り締まりが行われていると思われる、

カランバ出口の近くのガソリンスタンド付近から、

ビデオで記録することにしました。

ビデオではメーターが100キロを示していますが、

高速道路の料金所を出たところで、

高速の交通隊員に呼び止められ、

131キロで走っていたとスピード違反を告げられます。

運転手はSLEXの管理当局に、

ビデオを見せて苦情を言いましたが、

前例がないと言われたそうです。



↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。