スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鬼畜父、4人の娘を次々と毒牙に、僻地の家でやりたい放題


ヌエバエシハ州で自分の4人の娘に、

性的な暴行を繰り返していた父親が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


逮捕されたのはボンガドン町に住む51歳の男で、

4人娘を暴行し、

そのうち1人を妊娠させた疑い。

24歳になる長女のマリエが、

父親を告訴したことで事件が発覚しました。

マリエは14歳のときから、

親戚の家に逃げるまでの4年間に渡って、

父親に行為を強要され続けましたが、

父親に脅迫されていたため、

母親にも相談できませんでした。

しかしマリエは14歳の妹クリステルが、

同じように乱暴され妊娠していることを知り、

地元の報道関係者に相談して事件が発覚しました。

父親は自宅で11歳のラブリと一緒にいたところを、

訪れた警官によって逮捕されました。

父親からは38口径の拳銃が押収されました。

その後ほかの2人の娘も、

乱暴されていたことが発覚しています。

19歳のマリソルは、

14歳のときに初めて暴行されたと証言しており、

ラブリが最新の被害者でした。

農家である一家が住む家は、

国道から10キロの距離にあり、

近所に住人もいない僻地にありました

娘たちは母親が外出しているときや、

早く寝たときなどに父親に襲われたと話しています。

娘たちは父親に殺すと脅迫されていたため、

誰かに助けを求めるのを恐れていました。

逮捕された父親は犯行を否定しているにも関わらず、

娘たちに許しを求めています。

警察は父親に薬物テストをする方針です。

Farmer held for raping 4 daughters

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【テンポ】

近所に住人もいないような隔絶された地域で、

いったいどうやって生活していたのでしょうか?

ほとんど自給自足のような暮らしだったのかもしれません。

娘たちにとってはまさに地獄だったでしょうね。

母親も薄々知っていたのではないでしょうか。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。