スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パッキャオ戦めぐり親子喧嘩、父親が息子を射殺


アンティケ州でパッキャオの試合をめぐり、

殺人事件が起きました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


日曜日にボクシングのメイウェザーと、

パッキャオの試合をめぐり、

61歳の父親が39歳の息子をショットガンで射殺しました。

警察の調べによると、

父親は家族がボクシングの試合を待ちわびて、

テレビにクギ付けとなり、

自分だけが家の雑用や昼食の用意をやっていることに腹を立て、

家の電源を落としてしましました。

試合を待ちわびていた息子はこれに呆れて、

近所の家で試合を見るために家を出ました。

そして試合が終わったあと、

息子は酔って自家製のショットガンを持って帰宅したため、

父親と激しい項口論となりました。

そして父親がショットガンを奪おうとしたところ、

誤って引き金を引いてしまい、

銃弾は息子の腹部に命中しました。

警察が銃を捜していますが、

近くの川に捨てられたとみられまだ発見されていません。

父親は警察署に拘置されていますが、

家族は彼を告訴すべきか決めかねています。

【abs-cbn】

パッキャオの試合によって犯罪が激減しましたが、

こんな悲劇もあったようです。

くだらない親子喧嘩にも、

銃が出てくるのが銃社会の怖いところです。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。