スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もはや無法地帯、違反運転手が交通監視員を銃で脅し殴る蹴る


マニラ首都圏で交通違反を犯した運転手が、

交通監視員を暴行する事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほどケソン市のバランガイ・イーストカミアスで、

市の交通監視員2人が、

一方通行の道路を逆走しているSUV車を発見し、

停車させて注意したところ、

運転手がいきなりドアをい開けて、

交通監視員を突き飛ばしました。

運転手はさらに銃を出して、

交通監視員に銃口を向けて追い回し、

殴る蹴るの暴行を加え、

そのまま現場から逃走しました。

事件の様子が付近の防犯カメラに、

克明に記録されていました。

ケソン市警察がビデオに映っていたプレートナンバーから、

容疑者の男の身元確認を試みています。

Dalawang traffic enforcer tinutukan ng baril matapos manita



【abs-cbn】

トラフィック・エンフォーサーと呼ばれる交通監視員は、

警官ではないので銃を持っていません。

なので一部の運転手は、

違反を指摘されても平気で逃走を図ったりするようです。

この容疑者も相手が銃を持っている警官なら、

こんな行動には及ばないでしょう。

これも銃社会の弊害でしょうね。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。