スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


週末は熱中症に注意、体感温度40度を予測


フィリピン気象庁(PAGASA)は、

週末のマニラ首都圏に熱波が訪れることを予測し、

市民に対策を呼びかけています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほどフィリピン気象庁は、

金曜日にマニラ首都圏で体感温度が、

摂氏39.9度に達するとの予測を発表しました。

これを受け気象庁は、

できるだけ金曜日は室内に留まるようにし、

もし外出する際は、

軽くて明るい色の服を着て、

水の補給を頻繁に行うよう、

熱中症対策を呼びかけました。

体感温度は高い湿気などにより、

汗による体の冷却が困難となり、

実際の気温よりも3度ほど高い気温を感じることだと、

気象庁は説明しています。

【フィルスター】

予測されている39.9度というのは、

あくまでも体感温度なので、

実際の気温は36度か37度くらいまで上がるということでしょうか。

ちなみにフィリピン国内の最高気温記録は、

1969年にトゥゲガラオ市で記録された摂氏42.2 度が最高で、

マニラ首都圏では1987年に記録された、

ケソン市の摂氏38.5度が最高のようです。

ゴールデンウィークでフィリピンを訪れる方も多いと思いますが、

熱中症対策をお忘れなく。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。