スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


正義か悪か?銃を持った謎の男が喧嘩を仲裁


マニラ首都圏の路上で、

銃を持った正体不明の男が、

運転手同士の争いを仲裁する様子が、

監視カメラに記録され話題となっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


4月24日の午後3時ごろサントランの立体交差で、

タクシー運転手と一般運転手が接触事故をめぐり、

道路の真ん中で車を停めて、

激しい口論となりました。

運転手同士は互いに突き飛ばすなど、

争いはエスカレートし、

互いにドライバーやレンチなどを持ち出し始めました。

そのときUVエクスプレス(乗り合いタクシー)が近くに停車し、

その運転手が拳銃を持って現われ、

争っている2人の運転手に銃口を向け、

「喧嘩をやめなければ撃つ」と脅しました。

恐怖を感じた運転たちは争いをやめて現場から去りました。



【abs-cbn】

喧嘩のせいで道路が渋滞になってキレたのでしょうか?

タクシーの乗客は銃にビックリして、

慌てて逃げ出してますね。

銃が本物かどうかは分かりませんが、

タクシーの運転手が強盗などの自衛対策のために、

武器を持っているのは普通のことです。

よく見るとシートの下に、

鉄パイプなどを隠している運転手は多いです。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。