スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


殺人容疑の米国人を逮捕、セブに潜伏


セブ州で殺人で指名手配となっていた、

米国人の男が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


逮捕されたのは、

カリフォルニア出身の52歳の男で、

昨年にミンダナオ島で、

28歳の男性を殺害した疑いで逮捕状が出ていました。

ラプラプ市に男がいるとの情報をを得た警察が、

ガイザノ・グランド・モール内を歩いているところを発見し、

警官が声をかけて逮捕しました。

男は昨年4月にディポログ市の自宅で、

男性が複数の容疑者に刺殺された事件の犯人と見られています。

男は事件のあと自宅から逃走し、

ラプラプ市に潜伏していました。

「あれは殺人ではなかった」と男は主張しています。

男は近くディポログ市に連行される見通しです。

【abs-cbn、セブデイリーニュース】

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。