スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひき逃げだ!防犯カメラで当たり屋であることが発覚、男逃走


フィリピン国家警察が「当たり屋」が横行しているとして、

運転手に警戒を求めています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


マニラ市内の路上に設置された防犯カメラに、

当たり屋の手口の一部始終が捉えられていました。

容疑者の男は左右をキョロキョロと見ながら歩き、

ゆっくりと走行している車両に近づきます。

そして自分から車両の側面にぶつかると、

その場に倒れ足を引きずりながら歩き、

負傷したことをアピールしています。

運転手はフィリピン系中国人の女性で、

近くのバランガイ当局に助けを求めました。

そしてキアポのバランガイ議長が事件の仲裁に入り、

現場付近の防犯カメラに、

事故の映像が映っていることを明らかにすると、

足を負傷したはずの男が、

いきなり立ち上がって逃走しました。

関係者によると、

この一帯で同じような事件が起きたのは3度目で、

容疑者は運転手に対し、

法的責任を免除する代わりに2万ペソを要求してたそうです。

Bundol-Bundol Gang: Nagpapabangga para magka-pera

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【abs-cbn】

このような当たり屋のことを、

フィリピンでは「Bundol-Bundol Gang」と呼びます。

Bundolとは何かと激突するという意味のようです。

それにしても下手くそな演技ですね、

第三者が見たら当たり屋であることが一目瞭然です。

しかし、「ひき逃げ」や「当て逃げ」が横行する国でもあるので、

相手がブレーキを掛けてくれるとは限りません。

当たり屋も慎重に相手を選んでぶつかっているようです。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。