スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【朗報?】マニラ空港で一般タクシーの営業を容認


マニラ国際空港で一般タクシーの営業が、

条件付で認められました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


火曜日に空港当局は、

ターミナル2とターミナル3に限り、

これまで禁止していた、

一般タクシーの営業を容認する方針を明らかにしました。

空港では1600台以上の公認タクシーと、

公認レンタカーの営業が許可されていますが、

マニラ首都圏の渋滞により、、

タクシーが空港に戻ることが難しいことがあり、

今回の規制緩和に繋がりました。

しかし空港当局者は、

「空港未公認のタクシーで、

強盗や料金の過剰請求の苦情が頻繁にあった」と指摘し、

空港公認タクシーのほうが、

運行業者の追跡が簡単でより安全だと強調しています。

一般タクシーの営業解禁は、

4月20日から実施される見通しですが、

空港が混雑する時間帯に限られており、

ターミナル2は午後2時から6時、午後8時から10時までで、

ターミナル3は午前9時から11時、午後1時から4時、

午後6時から8時、午後10時から午前1時、

というスケジュールとなっています。

空港当局によると2014年度に、

ターミナル2の一日平均の到着人数は10,722人で、

ターミナル3は21,293人でした。

一方、ターミナル1は9,536人で、

国内線用のターミナル4は4,949人でした。

MIAA allows unaccredited white taxis limited access to NAIA Terminals 2, 3

【GMA】

乗客の選択肢が増えるのはいいことですが、

ボッタクリタクシーが外国人客に群がりそうですね。

空港でのタクシー利用は、

さらに自己責任が求められそうです。

しかし空港公認のイエロータクシーでもボッタクリや、

強盗事件は普通に起きているので、

これまでと状況はあまり変わらないような気もしますが…。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。